協和発酵バイオのオルニチンの口コミと独自評価

医薬品の原料メーカーとして世界的に知られている協和発酵バイオのオルニチンサプリ。独自の発酵法によって、1粒あたりしじみ300個分のオルニチンが凝縮されているのが特徴です。

草野仁さんや、やくみつるさんも愛飲していることで有名。

協和発酵バイオのオルニチンの特徴

協和発酵バイオのオルニチンの公式サイト

  • 医薬品やアミノ酸を国内外に供給する協和発酵バイオのサプリ
  • 1粒にしじみ300個分(800mg)のオルニチンを配合
  • アミノ酸として抽出された単一成分なので低価格

国内外に医薬品原料や、アミノ酸を供給しているメーカーのオルニチンサプリなので、品質の高さは折り紙つきです。1粒あたりのオルニチン含有量も抜群。

ただし、脂肪肝のケアという面では、オルニチン単体しか摂取できないため、食品原料のものと比べると、成分的には物足りません。脂肪肝の改善のために飲むというよりも、肝臓の健康維持や、疲労回復目的に適しているサプリです。

公式サイトはこちら

協和発酵バイオのポイント!

オルニチン単体成分だから低価格

肝臓に良い成分が含まれている、しじみや牡蠣などの食品原料ではなく、アミノ酸として抽出されたオルニチンが使用されています。

食品原料のように、アミノ酸やビタミン、ミネラル等の総合的な栄養摂取は出来ませんが、その分、値段が安いのが魅力です。

脂肪肝のケアとしては不十分

単体成分のサプリなので、肝臓に良いとされる成分の総合的な摂取はできません。脂肪肝の改善を目指すなら、オルニチンだけでなくタウリンやビタミンも摂りたいところです。

価格を優先するなら協和発酵バイオのオルニチン。効果を重視するなら、レバリズム-L肝パワーEプラスのような食品を原料にしているサプリを選びましょう。

メーカーの信頼性が抜群

抽出されたオルニチンのサプリは、数多くのメーカーから販売されています。ドラッグストアでも手軽に購入可能です。

しかし、サプリの品質やメーカーの信頼性という意味では、協和発酵バイオ以上のものはなかなかありません。

協和発酵バイオの実績

「日本アミノ酸学会」や「日本栄養食糧学会大会」など50以上もの学会で、研究成果を発表。アミノ酸の世界的なパイオニアとして、50年以上の研究・開発実績があるメーカーです。

こんな人にオススメ!

  • 脂肪肝サプリのために、あまりコストをかけたくない
  • 信頼できるメーカーのオルニチンサプリが欲しい

協和発酵バイオのオルニチンに寄せられた口コミ評価

評価:
30代男性

夜型で朝はめっきり弱いのですが、協和発酵バイオのオルニチンを飲み始めてからは、目覚めが抜群に良くなりました。

ギリギリまで寝て、寝ぼけながら出社するのが当たり前だったのに、出社前にコーヒーを飲みながらニュースのチェックをする余裕ができたほどです。

評価:
40代男性

ほぼ毎日お酒を飲む生活のため、40歳を過ぎると肝臓の健康が気になります。そんなとき、友人に勧められたのが、協和発酵バイオのオルニチンサプリでした。

飲んだからといって、特に大きな効果を感じられているわけではありません。しかし、お酒を控えるのは難しいので、サプリだけでも飲み続けてみようと思います。

口コミの投稿はこちらから
現在募集を一時中止しております。

当サイトの評価まとめ

オルニチン単体のサプリなら、協和発酵バイオを選べば間違いありません。アミノ酸の世界的メーカーなので、信頼感は抜群です。

ただ、1袋15日分な点には要注意。1ヶ月分だと定期購入にして月2,778円です。もう1,000円ちょっと出せれば、食品原料のサプリも選択肢に入ってきます。

食品原料のサプリより低価格なのは間違いないですが、コストパフォーマンスという意味では、微妙なところだと感じます。

最安値は公式サイト

協和発酵バイオのオルニチンは、amazonや楽天でも販売されています。しかし、amazonは90粒1,900円。公式サイトは、初回500円です。

通常価格も、公式サイトは1,543円と安く設定しているので、購入するなら公式サイトからがお得です。

公式サイトはこちら

ページの先頭へ